ディオール オム「ゴールド カプセル」BEEを配したバッグなど、ハウス オブ ディオール ギンザで

ディオール オム(DIOR HOMME)の2018年秋コレクションから、「ゴールド カプセル」コレクションが登場。ハウス オブ ディオール ギンザ1周年を記念し、2018年4月20日(金)から、ハウス オブ ディオール ギンザ先行販売アイテムおよび限定アイテムが展開される。

ハウス オブ ディオール ギンザ1周年記念

ジャケット 490,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ限定> スウェット 250,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ先行> シャツ 110,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ先行>
ジャケット 490,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ限定>
スウェット 250,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ先行>
シャツ 110,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ先行>
PHOTO BY PAOLO ROVERSI

ハウス オブ ディオール ギンザは、世界最大級の店舗として2017年4月に東京・銀座の商業施設ギンザ シックス(GINZA SIX)内にオープン。日本初のホームコレクションや、ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)によるカフェの展開などで話題を集めた同店が、ギンザ シックス1周年と共に誕生から1年を迎えることとなる。

Tシャツやバッグなどを先行販売

地下1階に位置するディオール オム店内では、先行販売アイテムとして「ゴールド カプセル」コレクションのTシャツ、スウェット、シャツ、レザーのダービーシューズなどを展開。いずれもパリのアトリエが所在する8区のマリニャン通り3番地のサイン”Christian Dior Atelier, 3 rue de Marignan”がゴールドロゴで配されている。

ハンドル付きクラッチバッグ(30x20cm) 99,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ 先行>
ハンドル付きクラッチバッグ(30x20cm) 99,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ 先行>

また、ディオール オムを象徴する”BEE”モチーフが輝くTシャツ、ジャケット、ブラックデニム、シューズ、バッグなども揃う。

限定シューズやキャップ

シューズ 110,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ 限定>
シューズ 110,000円<ハウス オブ ディオール ギンザ 限定>

ハウス オブ ディオール ギンザ限定アイテムとしては、”Christian Dior Atelier”のゴールドロゴを施したブラックストレッチコットンのデニムパンツ、フロント部分にゴールドの”BEE”モチーフを飾ったブラックのベースボールキャップ、”BEE”を散りばめたシューズなどが用意されている。

ボガードとのコラボBMXも

BMX 540,000円
BMX 540,000円

さらに、ディオール オムとフランスの自転車メーカー「ボガード(BOGARDE)」とのコラボレーション第2弾であるゴールドのBMXも同店にて限定発売される。なお、5月末~6月初旬の発売を予定している。

ウィメンズアイテムも

なお、ハウス オブ ディオール ギンザでは1周年を記念したウィメンズアイテムも展開。また、ギンザ シックスには、4月12日(木)にフレグランスに特化した新ブティック「メゾン クリスチャン ディオール ギンザ」もオープンしている。

from https://www.fashion-press.net/news/39158

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です