2024年2月24日
エルメス(HERMÈS)の2018年春夏コレクションが、フランス・パリで発表された。今シーズンはプレイフルなグラフィックに彩られたシーズン。タータンチェックやマドラスチェックなど、様々な格子模様がラン...

エルメス

エルメス(HERMÈS)の2018年春夏コレクションが、フランスパリで発表された

©Jean-François José©Jean-François José

今シーズンはプレイフルなグラフィックに彩られたシーズンタータンチェックやマドラスチェックなど、様々な格子模様がランウェイに寄せ集められ、フレッシュなムードを放っている

ファーストルックは、鮮やかなグリーンやイエローのテーピングをあしらったケープ続いて、エプロンディテールのチェックコートが登場するこれは、バックスタイルに施したジップを閉めベルトを巻くとタイトなコートに、ジップを開放させてるとふわりと広がるケープ風コートに…と変幻自在に形を変える機能的なアイテムである

©Jean-François José©Jean-François José

グラフィカルなアイテムは、エルメスらしい上質な色彩で彩られたアーティスティックディレクターのナデージュヴァンへ=シビュルスキーがデビューシーズンから起用しているブルーノワールを筆頭に、ルージュ H、ウルトラヴァイオレット、ウェットブルーが並ぶゲスト席にはこれらキーカラーをテーマにした詩が配布され、ショーでは音楽に乗せてこの詩集が読み進められた

©Jean-François José©Jean-François José

また、エプロンも今季のデザインの鍵を握るエルメス スニーカー コピーワークウェアの代名詞が柔軟なアイデアによって形を変え、ニットで仕立てたエプロンワンピースや、レザーと異素材を組み合わせオールインワンなど洗練されたスタイルへと昇華させる

©Jean-François José©Jean-François José

新しい試みと隣合わせにいるのが、エルメスの伝統的な要素エルメスのルーツである馬具からインスピレーションを得た、「グランマネージュ」柄がニットスカートやスカーフ、ブラウスに華やぎを添えている

©Jean-François José©Jean-François José

新作バッグは「エルメス2002」洋服に合わせ、豊富な色彩とテキスタイルで揃えたレザーとキャンバスの異素材バッグであるエルメス スーパー コピーまた、シルク素材を編み込んだバケツバッグも登場胸元で輝くアクセサリーは、吹きガラスから着想したもので、透明のガラスの中でエルメスのアイコニックなレザーが輝いているまた印象的なレザーチョーカーには、馬具を想起させるシルバーメタルがあしらわれている