セリーヌの新作ウィメンズバッグ「タッセルズ」「6(シス)」「カバセリーヌ」

セリーヌ(CELINE)から、エディ・スリマン(HEDI SLIMANE)の手掛ける新作ウィメンズバッグが登場。2019年6月初旬より順次発売予定だ。

アーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターであるエディ・スリマンが手掛けるウィンター 2019 ウィメンズ コレクション パート1(フォールコレクション)から3つの新作バッグをご紹介。

タッセルズ

タッセルズ(W19×H15×D5.5cm) 226,800円(税込) ※予定価格
タッセルズ(W19×H15×D5.5cm) 226,800円(税込) ※予定価格

タッセルズ(TASSELES)は、タッセルローファーからインスパイアされたモデル。フラップにはその名を象徴するかのように、小さな2つのタッセルがあしらわれている。また、シューズのモチーフだけでなく、1980年代のアーカイブバッグからも着想を得ており、カジュアルかつヴィンテージライクなデザインが魅力だ。

6(シス)

6(シス)(W35×H32×D14.5cm) 415,800円(税込) ※予定価格
6(シス)(W35×H32×D14.5cm) 415,800円(税込) ※予定価格

最高級のレザーとクラフトマンシップで完成した新作バッグ「6(シス)」もまた、1980年代のアーカイブバッグから着想を得たもの。ミニマルかつエレガントなデザインは、あらゆるスタイルにマッチしてくれる。

カバセリーヌ

カバセリーヌ(W44×H32×D16cm) 210,600円(税込) ※予定価格
カバセリーヌ(W44×H32×D16cm) 210,600円(税込) ※予定価格

「カバセリーヌ」は、コットンキャンバスのボディにカーフスキンのハンドルをあしらったトートバッグ。バッグの中央には、エディ・スリマン就任後に生まれ変わった“CELINE”ロゴが配されている。マチも広く大容量で、カジュアルかつエレガントにコーディネートを彩る。

from https://www.fashion-press.net/news/49656

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です