マイケル マイケル・コースの新作バッグ、異素材ミックスのキルティングショルダー&バックパック

マイケル マイケル・コース(MICHAEL Michael Kors)は、アイコン・バッグ「ホイットニー」の新作を2018年8月より発売する。

 

「ホイットニー」は、ビジネスシーンから休日まで、様々な場面にフィットするデザインと、使い勝手の良さを併せ持ったバッグ。ショルダー、サッチェル、トートに加え、2018年8月からはバックパックも展開する。

特徴は、マイケル・コースの頭文字“M”を象ったフラップやボディ。力強くもどこか建築的で、グラフィックアートのような形の“M”を効果的にデザインに落とし込んでいる。さらに、ショルダー、サッチェル、バックパックにはピラミッド型のスタッズを施したプッシュロック式の留め具をあしらい、優雅な雰囲気に仕上げている。

 
The Mixed-Media Whitney ショルダー 76,000円+税、The Metallic Leather and Logo Whitney ショルダー 57,000円+税

今回は、秋冬シーズンらしく豊かな色彩のバッグが揃う。スウェードとスネークエンボスレザーをミックスした、レッドやグリーンのバッグは、キルティングステッチをスタッズで縁取ったきらびやかな表情が魅力。それぞれの素材が織り成す質感や色彩の深みを楽しめる。

メタリックな配色のレザーと、アイコニックなロゴプリントキャンバスを組み合わせたモデルは、落ち着いた色味のゴールドがエレガントな雰囲気を演出。色の系統を統一することで一体感のあるデザインとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/41814

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です