サルヴァトーレ フェラガモ 18年秋冬「ステューディオ バッグ」新作、スカーフ柄やミニサイズなど

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)の2018-19年秋冬コレクションより、新作レザーアイテムが登場。


ステューディオ バッグ(スカーフ柄) H30xW35xD18cm 320,000円+税

今秋は、「ステューディオ バッグ」をはじめとするレザーアイテムが多彩なラインナップで勢揃い。定番レザーや、シアリング・ヘアカーフといった秋冬らしい素材のモデル、鮮やかなスカーフ柄をプリントした「ステューディオ バッグ」など、バリエーション豊かに展開する。


ステューディオ バッグ ミニサイズ  H18xW21xD10cm 170,000円+税

特に注目したいのは、ミニサイズの「ステューディオ バッグ」。コンパクトなサイズ感が愛らしく、収納にも優れたバッグだ。カラーはホワイト、レッド、ブラックを展開する。また、阪急梅田本店にて2018年9月18日(火)まで、期間限定ストアを開催。ミニサイズの「ステューディオ バッグ」の限定カラー“アンティークローズ”を販売する他、「ステューディオ バッグ」のフルラインナップ、ガンチーニモチーフのレザーグッズなどを取り揃える。

from https://www.fashion-press.net/news/43078

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です