2024年7月21日
リーガロイヤルホテル(大阪)が宿泊部のユニフォームを一新。そのデザインをホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)の相澤陽介が手掛けた。相澤は、ハンティング・ワールド(HU...

ブランド

リーガロイヤルホテル(大阪)が宿泊部のユニフォームを一新そのデザインをホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)の相澤陽介が手掛けた相澤は、ハンティングワールド(HUNTING WORLD)や北海道コンサドーレ札幌などのクリエイティブディレクターとしても活動している

フロントスタッフやベルボーイのユニフォーム一新

リーガロイヤルホテル大阪のユニフォームをホワイトマウンテニアリング相澤がデザイン|写真1

相澤が手掛けたのは宿泊部ディレクター、フロントスタッフ、ベルボー、ベルガールのユニフォームデザインの変更はベルボーイとベルガールは12年ぶり、フロントスタッフは6年ぶり、そしてディレクターは30年ぶりというかなり久々の刷新となった

リーガロイヤルホテル大阪のユニフォームをホワイトマウンテニアリング相澤がデザイン|写真6

メインロビーの空間と親和性を考慮、そして一目でホテルスタッフだと分かるよう視認性の高さを意識したジャケットのラペルやポケット部分などに配置されたラインが特徴だ

フロントスタッフ

リーガロイヤルホテル大阪のユニフォームをホワイトマウンテニアリング相澤がデザイン|写真3

胸にはロゴの刺繍を施し、随所にコーポレートカラーの“ロイヤルグリーン”を配置ネクタイにはリーガロイヤルホテルのロビーの象徴的とも言える鳥模様のグラフィックを取り入れた

ディレクター

リーガロイヤルホテル大阪のユニフォームをホワイトマウンテニアリング相澤がデザイン|写真2

ディレクター(コンシェルジュや管理職)は格式を意識ブラックをベースに白シャツ、エンジのネクタイをコーディネートしているネクタイにはフロントスタッフと同様、鳥模様を取り入れている

ベルボーイベルガール

リーガロイヤルホテル大阪のユニフォームをホワイトマウンテニアリング相澤がデザイン|写真4

ベルスタッフは、動きやすさを重視リーガロイヤルホテル大阪の他のスタッフとの違いを出すためカラーはチャコールグレーを採用したケンゾー 長袖 コピー軽快な雰囲気のベルボーイジャケットだ

ケンゾー 偽物