レディースの魅力を表現したシャネルバッグスーパーコピー

シャネルバッグコピー通販品は最新広告キャンペーン「3 Girls 3 Bags」では、偽ブランドの象徴となっている「11.12」、「ボーイ シャネル」、そして最新作の「ガール シャネル」にフォーカス。個性の異なる3人の女性を起用することでさまざまな側面を持った「シャネル」の魅力を引き出した。

クラスプにシンボリックなダブル Cをあしらったハンドバッグ「11.12」の顔には、2013/14年 パリーダラス メティエダール コレクションでもモデルを努めたクリステン・スチュワートを起用。シャネルバッグ偽物通販品は素肌にパールネックレス姿のヴァネッサが、ラムスキンの「ガール シャネル」だけをまとい、型にはまらない彼女のナチュラルな美しさを引き立たせている。ヴァネッサ・パラディは、「この上なく穏やかに、服にも肌にも調和するところが好き」とこのバッグの魅力について語った。

 

シャネルレディースバッグコピーはビジュアルではクラシカルなシルククレープのスーツを着用し、ジャケットのインナーにTシャツ、肩にラムスキンにシェヴロン(ヘリンボーン)のキルティングステッチを施した「11.12」を添えたスタイリングで登場。このステッチはマドモアゼルが1960年代に用いており、その後もずっとカール ラガーフェルドがあらたな解釈をしつづけているもの。「私にとってこのハンドバッグは、基本でありモダンなシャネルそのものです」とカール ラガーフェルドは述べている。

 

FROM:http://openers.jp/article/926787

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です